商標キーワード記事のいいところ

「どんなキーワードで記事を書けばいいのかな。」

初心者の方は迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな時には商標キーワードで記事を書くことをおすすめします。

商標キーワードなら初心者でも

  • キーワードを設定するのが簡単
  • 成約率が高い

ということが言えるからです。

たとえば「やずやにんにくしじみ」の場合

  • やずやにんにくしじみ  効果
  • やずやにんにくしじみ 口コミ
  • やずやにんにくしじみ  最安値

などがキーワードの例です。

「やずやにんにくしじみ」で検索する人はこのサプリのことを知っているけれど、

「効果はあるのかな。」
「飲んでいる人たちの口コミはどうなのかな」
「どこで買うと安いのかな。」

と思って検索をしている人が多いのです。

そんな商標キーワードでの記事を書き方をご説明します。

商標キーワードがよくわからない方はまずこちらの記事をご覧ください。
( 商品の選び方についても書いています。)
【ブログアフィリエイト】商標キーワードって 稼げるの?

商標キーワードを決めて記事を書く前にすること

検索して調べてみよう

商標キーワードを選んだら実際にそのキーワードで検索してみましょう。

そして、そこで表示された上位サイトを見てみましょう。

  • そのサイトに魅力があるか
  • わかりやすいか
  • 実際に商品を試しているか
  • 記事数はいくつか

以上のことを調べて、「これはライバルサイトに勝てるかも。」

そう思ったら記事を書くようにしましょう。

サイトのデザインや全体の出来が良く、記事数や文字数も多くて、「これは上位サイトに勝てないな。」と思ったら
あきらめると判断するのも無駄をなくすためには必要なことです。

コータン
このキーワードは難しいなと思ったら、別ののキーワードで調べてみよう。

商品を実際に試してみよう

商品を実際に試して見てリアルな感想を記事にするという方法が
最も説得力のある記事を書く秘けつです。

すでに稼いでいるアフィリエイター達は実際に商品を試さなくても人をひきつけるような記事を
書くことができる人も多いです。

しかし、初心者がそのようなライバルたちと差別化していくためには実際に使ってみた感想を
記事にするのが一番なのです。

商標キーワード記事で書く内容

1.商品がどのようにして届くのか、どのように使うのかを書く

際に商品が届いたところから使うところ、使った結果など時系列的に説明していくと説得力が出ます。

画像などを効果的に使って、わかりやすく説明していきましょう。

ユーザーが実際に使っているような気持ちになると購入するという行動時の
ハードルがいっきにに下がっていきます。

2.商品についての基本情報を書く

商品についての基本的な情報を書きます。

公式ページに書かれていることをそのまま書くのではなく、
ポイントをまとめてわかりやすく、自分の言葉で説明しましょう。

また、全く書かれていない情報が他にないかも調べてみましょう。

3.キーワード商品のメリットとデメリットを正直に書く

まず、商品を利用することによってどんなメリットがあるのかを書きます。

そして、今度は良いことだけでなく、デメリットについてはどんなことがあるのかを
正直に書きましょう。

 

デメリットを正直に書くことによって、信頼を得られやすくなります。

単純な売り込みでは、なかなか信頼を得ることが難しいことが多いのです。

また、商品の公式ページにはデメリットは書かれていないため、その情報に価値が
生まれるのです。

コータン
ユーザーはそういったナマの情報を求めているんだ。

4.商品を使ったら未来はどうなるのかを書く

その商品を使った結果として、どのような未来がやってくるのかを書きます。

ユーザーに使った結果をイメージさせることによって、購入する時の不安を取り除きます。

「欲しい!」という気持ちにすることができるのです。

5.商品の価格について書く

その商品の価格について書きます。

  • 高いのか安いのか
  • より安く買える方法はあるのか

価格について客観的にアドバイスするような感覚で書いていきましょう。

6.商品についてのまとめと自分の感想を書く

これまで書いてきた商品についての情報のまとめを書きます。

その時に商品に対しての自分の感想も書くようにしましょう。

7.ユーザーが行動するために背中を押す言葉を書く

最後にユーザーに向かって、背中を押すような言葉で行動を促します。

「買ってください!」的なセールスではなく、自分から購入したくなるような
言葉をなげかけるようにしましょう。

商標キーワード最大のデメリットと対策

商標キーワード最大のデメリットは「ライバルが多い」ということです。

稼げるキーワードほど、強いライバルがいて競争も激しいのが現状なのです。

その様な強いライバルがいても稼いでいくためには「ライバルが少ないキーワードを探す」ことが
大変重要になって来ます。

そのためにはキーワードツールを利用してキーワードを探すのが1番の近道です。

私はお宝キーワードを探すことができるPandora2というツールをおすすめしています。

こちらの記事で詳しくご紹介しています。
Pandora2(パンドラ2)というキーワードツールが買いだ!【特典付き】 使い方と本音

まとめ

商標キーワード記事で書いた方がいいことを7つご紹介しました。

しかし、今回あげた7つ全てを書かなければならないというわけではありません。

「商標名+最安値」、「商標名+販売店」などのキーワードでは商品の細かい説明を
しなくてもいい場合もあります。

狙うキーワードによって項目を取捨選択して書いていきましょう。

 

キーワードに悩んだ時はこれ!
本気で稼ぐならこのツールがおすすめです。

稼げるキーワードを今すぐ見つけてみよう。

おすすめの記事