キーワードって何?

キーワードとはGoogleやYahoo!などの検索エンジンで
検索するときに検索窓に打ち込む文字のことです。
この文字には検索するユーザーの「思い、願い」です。
アフィリエイトで稼ぐためには、
自分の紹介する商品を購入してもらう必要がありますよね。
ということは、その商品にたどりつくために
ユーザーが何を思って検索するかが「カギ」になります。
その全ての始まりが「キーワード」なんですね。
だからキーワードはアフィリエイトをして行く上で一番大事なものなんです。
これは初心者でも上級者でも変わりません。
アフィリエイトで成功するためにはライバルが少なくて、
ある程度検索回数が見込めるキーワードを探して行く必要があります。

キーワードにはどんなものがあるの?

ビッグ、ミドル、スモールキーワードとロングテールキーワード

キーワードは検索数が大きい順に、ビッグ、ミドル、スモールと言います。
文字どおり大、中、小で分類されます。
そしてより細かくなったものをロングテールと呼びます。

1ビッグキーワード

図の例でいうと「筋トレ」という大まかな言葉で、
検索ボリュームが大きいキーワードをビッグキーワードと言います。

基本的に1単語での言葉になります。

かなり大まかで範囲の広い言葉ですね。

2ミドルキーワード

「筋トレ 食事」のように「筋トレ」よりも範囲が狭くなり
検索ボリュームもビッグキーワードより少し小さくなるキーワードです。
このような2語キーワードや「軽い筋トレ」など具体的なキーワードに
なってきます。
これを「ミドルキーワード」言います。

3スモールキーワード

「筋トレ 食事 アプリ」など3語以上のキーワードで、
かなり具体的な
キーワードです。
検索ボリュームもかなり小さくなってきます。
アフィリエイトで紹介する商品もはっきりとイメージできる
キーワードですね。

4ロングテールキーワード

いしっぽ(テール)のように見えるので「ロングテール」と呼ばれています。
図の右側にしっぽのように果てしなく伸びて行くキーワードです。
検索数がほとんどないキーワードを上げていくといくらでも出てきますからね。
より細分化され具体的になることによって、検索数は減少する傾向になります。

ニーズで分類した場合のキーワードの種類

1商標キーワード

商品名、企業名などのキーワードです。
「商品名+口コミ」
「商品名+効果」
などで検索される場合が多いですね。
例えば「御嬢様酵素」 効果 などですね。
このような場合はすでにその商品を知っていて興味を持っている人が検索してくるわけですね。
思いきり「買いたい!」と思って検索するユーザーも多いわけです。
そのようなキーワードなので商品を購入してもらいやすい傾向にあります。

2一般キーワード

一般キーワードは商標キーワード以外のキーワードを
さします。
その一般キーワードで稼ぎやすいのは次のようなキーワードです。
◉行動キーワード
ユーザーの「行動が見える」キーワードです。
例えば
海外 卒業旅行
中古車 査定
ダイエット 10kgやせる
など
◉悩み系キーワード
文字どおり「自分の悩みを何とかしたい!」という人が
検索するキーワードです。
抜け毛が増えて髪の毛が薄くなってきた!
水着になるので脱毛したい!
などのように悩み」に緊急性が高いものほど、
商品を購入してもらいやすいのが悩み系キーワードです。
例えば
「髪の毛」 薄い 
すね毛 濃い
ニキビ 治し方 
など

稼ぎやすいのはどの種類?

大きさではスモールとロングテールキーワード

スモールキーワードとロングテールキーワードは
よりニーズが細分化されて具体的になるので、
商品を購入してもらいやすいキーワードです。

ニーズでは商標キーワード

商標キーワードの場合はすでにその商品を知っていて
興味を持っている人が検索してくるわけですね。
思いきり「買いたい!」と思って検索するユーザーも多いわけです。
そのようなキーワードなので商品を購入してもらいやすい傾向にあります。

行動・悩み系はキーワードしだい

一般キーワードは商標キーワードに比べ、ライバルは少ない傾向にあります。
その中でより少ないキーワードを見つけることが出来れば、
行動キーワード
悩み系キーワード
共に思い切り稼げるキーワードと言えるでしょう。
まとめ
稼ぎやすく人気のある商標やライバルの多いキーワードでは
ベテランやトップアフィリエイターも多いのが現状です。その中で稼いで行くためには文章力、マーケティングスキル、サイトの差別化など
一定の能力が必要になって来ます。その中に後から入り込んで稼いで行くためには
ある程度、検索数がありながら「ライバルの少ないキーワードを見つけること」

が重要です。

そんな稼げるキーワードを見つけるための情報をキャッチし、
ツールなども駆使しながら根気よく「稼げるキーワード」を

発掘して行きましょう!
キーワードに悩んだ時はこれ!
本気で稼ぐならこのツールがおすすめです。

稼げるキーワードを今すぐ見つけてみよう。

おすすめの記事