アフィリエイトで稼ぐための手順として初心者が間違いやすい点があります。
それは「記事を書いてから後で商品を選んでしまう」ということです。
しかし、初心者が稼いでいくためには「最初にアフィリエイトする商品を選ぶ」必要があるのです。

 

すでに多くのアクセスを集めることができる人気ブロガーやインフルエンサーであれば自分のブログやメルマガなどで商品を紹介すれば簡単に稼ぐことが出来ます。

 

しかし、これからアフィリエイトで稼いでいこうとする初心者には
人気も信用もありません。

 

だからユーザーの求める商品の特徴などいろいろな情報を与えて信用してもらい、購入にいたることになります。

 

コータン
だから、まずは商品を初めに選ばなければならないんだ。
どんな商品を選ぶかで稼げるかどうかが決まってくるからね。

ユミ
アクセスが集まっても売れないってことね。

 

コータン
そうなんだ。いい記事を書いてかりに上位表示されたとしても商品が売れないっていうことがあるんだ。
稼げる商品を探すには実際に売れている商品を選ぶことが必要なんだよ。

ユミ
どうやって商品を選んだらいいの?

 

コータン
商品選びの法則が11個あるからそれを教えるね。

・報酬単価の高い商品

無料登録などで成果が出る案件も多いですが、
成果報酬が100円など低いものが多いです。
確かに報酬を出すためのハードルは低いです。
しかし。。
だからといって初心者でも成果をあげられるかと言えばそう簡単ではありません。
そういった案件でもベテランアフィリエイターが
数を売って稼いでいる場合も多いのが現状です。
報酬額の低い案件でも同じ労力が必要なのです。

コータン
だからどうせライバルがいるのであればある程度、報酬額の高い案件で攻めていくのが得策といえるんだ。

ユミ
実際にはどのくらいの報酬額だったらいいいの?

コータン
僕は1000円以上で選ぶようにしているよ。
いろいろと条件があるからそれ以下でもいい商品はあるけどね。

ユミ
私も差し当たり1000円を基準にしてやってみるわ。

・知名度のある商品

知名度のある商品はそれがネームバリューが「信用」となり購入までのハードルが
低くなります。

 

知名度のある商品をさがすには

  • 雑誌などの広告にのっている商品
  • テレビで紹介された商品
  • 芸能人、モデルが愛用している商品

ユミ
テレビショッピングやCMで放送されているもの
は知名度のある商品が多いわね。

コータン
人気のある芸能人が自分のブログなどで商品を紹介していたりすると急に人気が出たりするよね。
LP(販売ページ)にも雑誌やテレビで紹介されていることが明記してあることがあります。
チェックしてみましょう。

・LP(販売ページ)に魅力がある商品

LP(販売ページ)に魅力がないといくらいい商品でもなかなか売れてくれません。
LP(販売ページ)では次の点をチェックしましょう。
  • 商品の購入から料金の決済までわかりやすく、スムーズに申し込みができるか
  • 商品の説明がわかりやすいか
  • デザイン、写真に魅力があるか

コータン
自分がユーザーの目線でしっかりみるようにするといいよ。

・ランキングに入っている商品

  • 楽天アフィリエイト
  • A8.net     他
自分の登録しているASPのランキングを
見てみましょう。
また
  • Amazonランキング
  • 楽天ランキング
などの一般のネットショッピングモールでどんなものが売れているのかをチェックしましょう。

・いい口コミが多い商品

紹介する商品名+口コミで検索をして
口コミを調べてみましょう。
いい口コミが多い商品は継続して売れる商品が多いです。

コータン
その際にアフィリエイターのページではなく生の口コミが紹介されているページを見るのがポイントだよ。

ユミ
生の口コミだといいことばかりでなく悪い口コミも見ることが出来るわね。

コータン
いい口コミが多くて、本当にいい商品だと思える商品を紹介するようにしよう。

虫眼鏡キーワードが10個出て来る商品

Yahooで商品名を入れて検索します。
最大で10個表示されます。
10個表示されていれば、検索するユーザーが一定数いることになります。
チェックするようにしましょう。

・Yahoo広告が4つ出ている商品

Yahooで商品名を入れて検索してみましょう。
すると上位に広告ページが出て来ます。
これをプレミアムポジションといいます。
この広告が表示されるのは最大4つになります。

コータン
4つ表示されるということは稼げるからなんんだ。
お金をかけて広告を打つだけの価値がある商品ということだからね。

・同じジャンルの商品中で比較すると安い商品

そのジャンルで人気のある商品の価格を比較します。

最も知名度が高い商品と同じような品質で価格の安いものを探すユーザーも多いです。

・返金保証が明記してある商品

返金保証制度があるとユーザーは安心して購入することができます。

ユミ
私も返金保証制度があるとついつい買ってしまうわ。

コータン
返金保証をつけるということは商品あるに自信があるという印象を受けるね。

・EPCの数値が高い商品

EPCの数値で売れやすいかが判断できます。
EPC(1クリックあたりの収益)=アフィリエイト報酬金額÷広告クリック数
報酬金額10000円で100クリックで1本売れた場合
10000÷100=100円
この場合のEPCは100円になります。
だからEPCの数値が高ければ高いほど売れやすいということになるんだ。

ユミ
どこでチェックすればいいの?

コータン
インフォトップではみることが出来る。
A8ネットはゴールドランク以上にならないとみることが出来ない。
ASPによって違うので確認してみるといいよ。

・コンバージョン率(成約率)の高い商品にする

コンバージョン率とは、広告のクリックに対する成約の割合のことです。
この数字は一部のASPで見ることが出来ます。
(バリューコマースやアフィリエイトBなど)
 
見ることができるASPを使っているのであればチェックしてみよう。

 

まとめ

人気商品は常に変動があります。

多くの情報にふれることで新商品などの情報も入って来ます。

いろいろなメディア、SNSなど日ごろからチェックする様にしましょう。

キーワードに悩んだ時はこれ!
お宝キーワードを見つけよう!

Pandara2(パンドラ2)というキーワードツールで見つけられるよ。

おすすめの記事